ヘルメットにOsmo Pocketを取り付けてロードバイク走行動画を撮影する

 

ぶれない動画が撮れることがウリの『Osmo Pocket』と言えども、ロードバイク自体(ハンドルとか)にマウントすると振動をモロに拾ってブレまくってしまうとのことなので、ヘルメットにマウントしてみました。

 

ヘルメット固定だとバッチリ最高な感じ

用意するもの

Osmo Pocket用クリップ

リュック(バックパック)のベルトに固定するようのクリップ。

(念のため、落下防止用のワイヤーも取り付けてある)

 

以前の記事で紹介したクリップは品切れっぽいんだけど、似たような売ってるから安いクリップを用意。

 

ちょっと高いんだけどKIWIのクリップがしっかりしてそうでいいなぁ…

三脚固定を考えると1/4インチのネジ穴があるマウントの方が楽だよね。

ヘルメット+フロントバイザー

 

ヘルメットにフロントバイザーが付属してるのって普通なのかな?

少なくともOGK KABUTOのヘルメットにはバイザーが付いてきているはず。

 

 

無ければ後付けでシールドをくっつければなんとかなる?

取り外し可能な磁気ゴーグルシールド付き自転車用ヘルメット、バイザー調整可能57-62cmサイクリング、スケートスクーター、アウトドアスポーツ用,ブルー
FSGD

もしくは挟み込み式のカメラマウントを買うか

フロントバイザーが無い?

サイクリング用ヘルメットはベンチレーションで穴が開きまくってるから吸盤式のカメラマウントが付けられないんだよね…

もうこうなったら「はさみ込み式」のマウントでヘルメットにガッツリ挟み込むしか…

ヘルメットに取付

Osmo Pocketにクリップを取り付けてサンバイザーに挟み込みます。

 

そしたらクリップごとサンバイザーをヘルメットに装着。

 

そうするとこんな感じに…

 

 

Osmo Pocketの角度は好きに調整して。

 

これで走ってるとフロントバイザーが振動で若干揺れるんだけど、撮影自体に支障は無い。

実際に撮影した走行動画


 

頭につけるとロードバイクが映らないので、ロードバイクで走ってる感が出ないのがいまいちなところ。

チェストベルトにマウントして撮ればいい感じになるだろうか?

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です