ハイセンス65型テレビ『65U7E』の標準スタンドをFITUEYES テレビスタンドに交換する

 

買っちゃった…

マジで買っちゃったよ…ハイセンスの65型テレビ『65U7E』を。

 

 

くっそデカい!! 安い! レグザエンジンで画質キレイ!  すなわち最高!!

 

下のテレビボード、幅が2mもあるんだぜ?

これなんだけど。

 

 

それなのに小さく見えるだろ?

サイズの暴力。それが65型。ひれ伏せ!これがジャスティス!

 

このクソでかテレビでさ、夜な夜なアマゾンプライムの『RAKUEN』シリーズ見てさ、

「あぁぁ……世界はこんなにも美しいのに…なんでボクは毎日こんな辛い思いをして働いてるの…? 」

って自虐するの最高だぜ! うつろな目でさ! 膝抱えてさ!

あー!仕事行きたくねぇ!! 行きたくねぇなぁああああ!!

 

このシリーズ、三好和義を写す必要ある? 風景と同行者の美女だけ映しててほしいんだけど(前提崩壊)

 

そういえば秋山瑞人が『イリヤの空、UFOの夏』だったかのあとがきで「持ってるテレビの大きさが、その男の器の大きさだ」とか謎理論を展開していた気がするんだけど、この理論からすると、相当だぜ? ボクの器の大きさ。

だから何?って言われると困るけど。

思い出したから言ってみただけ!

テレビ自体はめっちゃ薄いんだけど、壁との距離を何とかしたい

65U7E、ビビるほど薄い。

写真の銀色の部分がテレビの厚みで、おおよそ8mm。爪の半分ぐらいしかない。

やべぇーー!超薄いじゃん!!ってキャッキャしてたんだけど、テレビを壁にガッツリ押し付けて設置しても、スタンドがぶつかって壁からテレビ背面まで21cm近くも無駄なスペースができてしまう。

 

せっかくテレビが薄いのに…もったいない…

 

あとこの標準スタンド、何も調整機能が無いんだよね。高さとか角度とか、何も変えられない。

いまいち使い勝手が悪いので、サードパーティのテレビスタンドに交換してしまうよ!

FITUEYES テレビスタンド 『TT103702GB』

 

FITUEYES テレビスタンド TT103702GB

 

 

6段階の高さ調整と、左右方向へ35度の回転機能がある。

これ、27~55インチ対応なんで65インチの『65U7E』は無理じゃん?って思いがちなんだけど、実は耐荷重が40kgなので余裕でイケる。『65U7E』の重さは20kgぐらいだから。

そもそも『65U7E』にテレビスタンドはつけられるのか? 構造的な意味で。

『65U7E』の背面って、何か変なでっぱりがあるからスタンド無理じゃない?って思ったあなた!

鋭い視点!

さては外形図を見た人ですね?

 

そう。確かに背面には変なでっぱりがある。

 

変なでっぱり

 

これはですね、横に倒したテレビを起こすときのための取っ手なんですよね。

取っ手はネジで止まってるので、プラスドライバーがあれば外せる。

そしてそのネジ穴がVESA規格のマウント用ネジ穴なのだ!

つまり、取っ手を外してスタンドを取り付けることになるっちゅーわけです。

組み立てと取り付け

 

説明書がしっかりしているので、組み立てはめっちゃ簡単

ボルトとか細かい部品も使う場所に応じて「A」、「B」とか個別に包装されてて超わかりやすいの!感動した!

テレビ側でのバー取付

厳密にいうと背面は完璧なフラットではなく、若干カーブしているので、付属のスペーサーをかませてからバーを取り付ける。

スペーサーは薄いのと厚いので2種類あるんだけど、テレビ上側に薄いスペーサー、下側に厚いスペーサーをかませるとバランスがよくなるはず。

ちなみにテレビ上側のネジ穴は奥行きが浅くてFITUEYES付属のボルトだと奥まで入っていかないので、元々の取っ手を固定したネジをそのまま使おう。

テレビ下側はFITUEYES付属のボルトでOK。

スタンド組み立て

バーをひっかけるためのデカい金具は勝手に水平が出るような仕組みになっていないので、ネジを締め込む前に水平がちゃんと出てるか確認しておくといいかも。

そんなに大きな誤差はでないと思うけど、テレビが大きいと傾きが目立っちゃうから。

 

スタンドとテレビの取付

テレビを持ち上げてスタンドにひっかけなくてはならないんだけど、持ち上げるための取っ手を外しちゃったからテレビを持てないというパラドクス。

 

詰んだ!!

 

まだだっ!まだ終わらんよ!

取っ手が無ければ付ければいいんだ!

イージーホルダーという『紐にひっかける取っ手』があるのから、テレビに取り付けたバーにこいつをとりつけるんだ。これで持てる!

 

転倒対策

普段使ってる分には問題無いとおもうけど、標準のスタンドに比べて奥行きも幅も狭くなっているので地震とかがきたときは倒れやすそう。

65U7EにもFITUEYESのスタンドにも転倒防止のベルトとかワイヤーがついてるから、好きな方で固定しておこう。

どっちも壁にネジを打ちこんで固定する方式なんだけど、壁に固定すると設置位置を変えるときにめんどくさくなるので、ぼくはテレビボードの方に固定することに。

テレビに金具を打ち込んで

 

バーに付属のワイヤーをフックで固定して

金具と付属ワイヤーをホームセンターで買ってきたワイヤーで固定

 

倒れなきゃなんでもいいでしょ!

 

リーズロックというワイヤーをギューーーーと引っ張った状態で固定できるアイテムがあるんで、テレビと何かをワイヤーでギューー!と固定すればOK!

 

 

ワイヤーはホームセンター行けば1mを100円ちょいで買えるよ。

『65U7E』にテレビスタンド取付完了!

 

やったー!できたよーー!

これで壁からテレビ背面の距離が、17cmに!

 

17cm!? 全然変わってないやんけ!!

 

4cmしか短くなってねぇ!!

全然労力に見合ってねぇ!!

 

おかしいなぁ…当初予定ではもっと隙間が狭くなる想定だったんだけど…

 

今回の記事で言いたいことはただ一つです。

 

65U7Eを買うときはスタンドも一緒に買っておいて業者の人に一緒に組み立ててもらいましょう…

 

あーーーーー、めっちゃ疲れた……

ハイセンス65U7Eに外付けHDDを付けて録画できるようにする

AHV620S-1TU31-CBK

65U7EはHDD(ハードディスクドライブ)をUSBで繋げれば、それだけでテレビ番組を録画できるようになる。

ということで、特に相性問題とか調べもせず、勢いで安い外付けHDD『AHV620S-1TU31-CBK』を購入!

こいつね。

 

 

1TBで5千円~6千円ぐらい。

USBケーブルもセットになってるので、HDDにUSBケーブルを差して、テレビ背面のUSBコネクタに接続だぜ!!

 

HDDのランプは点灯するけど、テレビがHDDを認識しねぇえええ!!!!

 

うわっ…うそ…マジですか!?

やっぱりちゃんと調べてから買うべきだった!!

 

と焦ったんですが、念のためもう一個のUSB端子に差してみたら無事認識しました

 

テレビ背面の一番下にあるUSB端子に接続するんだ!!

 

ちなみに1TBのHDDで録画可能な時間は89時間って表示になってたよ。

あんまり長くないね!?

今回のアイテムまとめ

ハイセンス65型テレビ『65U7E』

FITUEYES テレビスタンド 『TT103702GB』

FITUEYESのテレビスタンドは似たような外見で回転機能有無の別バージョンがあったりするから買う前に確認してね

LOWYA テレビボード 200cm

写真を見てもらえばわかる通り、200cmのテレビボードでも寸足らずな印象は拭えず…

65インチのテレビをバランスよく見せるには240cmは必要な感じがあるよね。

水平器

無くてもいいが、有るに越したことはない。

イージーホルダー

取っ手無しでテレビを起こすのは至難の業。

別にこれじゃなくてもいいけれど、テレビを持つためのアイデアは用意しておいたほうがいい。

テレビの画面を持って中の基盤を痛めたりしたら最悪。

リーズロック

これもただのワンアイデア。ほかに固定できる方法があれば何でもいい。

イリヤの空、UFOの夏

知る人ぞ知る伝説級傑作ライトノベル。やなぎ的オールタイムベストに入る青春学園ミリタリーコメディ(コメディ??)。全4巻。

3巻中盤以降は心理的負荷が大きすぎて、未だに相当な覚悟を決めないと読み直せない。

(アニメ化もされたが出来はクソなので見てはいけない。コミックもダメだ!必ず原典を!)

 

これで秋山瑞人の魅力にノックアウトされたなら次は『E.G.コンバット』を読もう!

イラストはクソだが中身はハチャメチャに面白いぞ!保証する!(ゲス顔)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です