ロードバイク乗りのボクが選ぶ、娘のための高コスパおしゃれ自転車 ブリヂストン『SCHLEIN シュライン』

SCHLEIN(シュライン) ミストグリーン

いま長女(小2)が乗っている自転車はおじいちゃんの家に眠っていた年代物で、付喪神になる一歩手前的な雰囲気を醸し出している逸品なのですが、長女の身長(130cm)にも合わなくなってきたのでさくっと新規購入を決意。やなぎです。

 

そんなわけで

「どうせすぐに身長が伸びて新しい自転車に買い替えないといけないんだから、とりあえず安いやつ買うか」

と軽い気持ちで自転車屋さん(サイクルベースアサヒ)へ飛び込んだわけなんですが、

 

たっっっっか!!!!!マジ!?子供用の自転車ってこんなに高いの!?

 

と、見事に撃墜された次第。

 

どこの馬の骨との知れぬ自転車が2万近くするじゃん…そんなのウソやん…ぼったやん…

どこの馬の骨っていうか、アサヒなんだけど。アサヒの骨なんだけど。(骨?)

カゴとか別売りで2万だよ?アサヒの自転車のどこにそんな価値があるんだよ。

 

こんな自転車に2万だすぐらいなら、もうちょい高くてもまともな自転車買いますワン…

 

というわけで探して選んで吟味して、最高の女子小学生用自転車を購入しましたよ。

ブリヂストンの『SCHLEIN(シュライン)』をねっ!!!

ブリヂストン『SCHLEINシュライン』を選んだ理由

レース用のマシンを製造しているメーカー

レースの世界でしのぎを削ってて、技術力のあるメーカーの方が信頼できるよね。高品質だよね。ということでレース用のロードバイクを作っているメーカーが候補になります。

このようなメーカーの自転車は基本的に高い!

高いのだけど、そんな中でも唯一3万円を切る自転車を出しているのがブリヂストン。

一般の人にはタイヤの会社というイメージが強いと思うんですが、ブリヂストンはプロのサイクリングチームを保有しているガチの自転車メーカーです。もちろんロードバイクも作っています。

 

メーカーとして申し分なし!

 

4万円出せるのならば、みんな大好きGIANTのEscape Jrに手が届くのですが、36,000円はさすがにちょっと…ちょっと高い…欲しいけど…

 

よく考えると別にボクが乗るわけじゃないし…GIANTは贅沢すぎる

軽量なアルミフレーム

やっすい自転車(ママチャリとか)はスチール(鉄)で作られているのでメッチャ重いんですよ。

重いと単純に坂道を登るのが大変ですよね。

成長期なので足に過大な負担をかけさせたくないということもあり、軽量なアルミ製フレームの自転車が候補となります。

ブリヂストン『SCHLEIN(シュライン)』は24インチで13.1kgとなかなかの軽さ。

(GIANT『ESCAPE JR 』は11.5kgともっと軽い…いいなぁ…欲しいなぁ)

変速機付き(+SHIMANO製コンポーネント)

SCHLEIN(シュライン)変速機シフター

長女の絶対譲れないポイントが変速機。多ければ多いほど良いらしい。

この変速機構も足への負担を軽減するために重要な部分なので、もちろん必要。

そして変速機のメーカーはもちろんSHIMANO製ね!?

日本が誇る世界トップシェアのコンポーネントメーカーSHIMANO!

 

これはボクが譲れねぇ!!

 

ロードバイクメーカーのキッズ自転車はほぼほぼSHIMANO製だと思うんだけど、馬の骨メーカーの自転車は多分違うんじゃないかな?こういう所をケチってるとすぐ壊れるんだよねぇ。

シンプルでオシャレ

SCHLEIN(シュライン) ミストグリーン

見てよこのシンプルでシュッとした佇まいを。

そしてまさかの5色展開。

ビアンキのチェレステを彷彿とさせるミストグリーンとか最高じゃない?女の子的に。

白と黒の2色しかないGIANTとはここで差がついたね!

 

青とか白もいいんだよなぁ

ブリヂストン『SCHLEINシュライン』のアクセサリ

鍵・ロック

標準で付属しています。予備キーは2つ。

SCHLEIN(シュライン)の鍵・ロック

スタンド

片足型のスタンドが標準で付属。

SCHLEIN(シュライン) スタンド

ライト

ライトも標準で付属しています。

本来はハンドルバーに取り付けられているのですが、オプションのバスケット(カゴ)を付けるとこのカゴにライトが設置されます。

SCHLEIN(シュライン)ライト

ベル

SCHLEIN(シュライン)ベル

タイヤ

当然の如くブリヂストン製です。

SCHLEIN(シュライン)タイヤ

コンポーネント

シフター、ディレーラー、スプロケット等のコンポーネントはSHIMANO製『Tourney』。

SHIMANOの中では最安のグレードですが、それでもSHIMANOだということに価値がある!

SCHLEIN(シュライン)コンポーネント 変速機シフター

SCHLEIN(シュライン)コンポーネント スプロケット

SCHLEIN(シュライン)コンポーネント ディレイラー

ブリヂストン『SCHLEINシュライン』のオプション(別売りアクセサリ)

シュライン専用チェーンケース(純正)

通常のママチャリだと最初からチェーンケース(透明のヤツ)がついているんですが、『SCHLEINシュライン』はクロスバイク風味なのでオプション扱いになっています。

これが無いとズボンの裾がチェーンと接触して油汚れが付いてしまうので、個人的には必須のオプション。

SCHLEIN(シュライン)チェーンケース

シュラインフロントバスケット(純正)

カゴについてもオプション扱いです。

カゴのから下の方へニョキっと伸びている棒(シュラインバスケットステーセット)もオプション。

SCHLEIN(シュライン)バスケット

ボトル、ボトルケージ

ブリヂストン『SCHLEINシュライン』はロードバイクのようにボトルケージを取り付けることが可能。

『TOPEAK(トピーク) モジュラーケージ2』は大きさの調節ができるので、ボトルの大きさを気にしなくていいのがグッド!

ボトルはPOLARのヤツがキラキラしてて可愛いデザインのものが多いのでボクは好き。

 

ここらへんは好みだね。ボトルケージもたくさん種類があるから探すの楽しいワン

ブリヂストン『SCHLEINシュライン』を買うときに気を付けること

サイズが「24」と「26」の2種類ある

『SCHLEINシュライン』は大きさが2種類あるので、身長に合ったサイズを購入しましょう。

身長130cm~145cmならタイヤサイズ「24インチ」を。

身長138cm~153cmならタイヤサイズ「26インチ」が適正です。

オプションの有無

アクセサリのところで書きましたがチェーンケースとフロントバスケット(とステーセット)はオプション扱いなので、標準品を買うと付いてきません。

楽天ではこれらオプションが全部ついたフルセット品が売られているものがありますが、送料が1万円近く取られるボッタくりなので、慌てて買わないように。(Amazonにはフルセット品が無い)

 

では、どうすればいいのかというと、

「楽天ビック」で自転車本体とオプションをまとめて購入して、楽天ビックで組み立ててもらう

というのが最適解になります。

送料タダだし。

取り付けもタダだし。

楽天ビックで24インチのフルセットを買う場合

楽天ビックのシュライン(24インチ)

楽天ビックのシュライン専用バスケット

楽天ビックのバスケットステーセット(24インチ用)

楽天ビックのシュラインチェーンケース(24インチ用)

楽天ビックで26インチのフルセットを買う場合

楽天ビックのシュライン(26インチ)

楽天ビックのシュライン専用バスケット

楽天ビックのバスケットステーセット(26インチ用)

楽天ビックのシュラインチェーンケース(24インチ用)

バスケットは24でも26でも同じものを使うからサイズを気にする必要は無し!

ブリヂストン『SCHLEINシュライン』を安く買う

定価より安い店は送料が1万円近くのボッタくりなのでダメ。

となると定価で大量にポイントが付くところ、すなわち楽天(の中の楽天ビック)になるわけですが、急いでいなければ 楽天カードを作って大量のポイントを貰ってから購入しましょう。

どんなタイミングでも定価より5,000円以上安く買えるはず。(そして更にポイントが付く)

 

楽天カードに関するポイントが貰える条件も

「カードを発行する」

「1回以上カードを使って買い物をする(うまい棒でも可)」

と超ゆるいので楽勝。

 

ここで大量のポイントを貰っておけば、名も無きメーカーのしょうもない自転車とほとんど変わらない価格で、高品質な自転車が買えちゃう!

楽天カードを持っていない人しか使えない技だけど、持っていなければラッキーということで。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です