2018年9月現在のクレジットカード最強の布陣!P-one wizとKyashの死角をエポスゴールドカードでカバー!


P-one wizとKyashの組み合わせで支払うことができない料金をなんとか1.5%OFFにするんだワン

店舗、ネットショップでの単発の買い物はKyash(P-one wizチャージ)で3.5%OFF

KyashはVISAのクレジットカードとして使えるプリペイドカードで、使用した金額の2%がキャッシュバックされます。

注意
2018年10月からKyash経由でP-one Wizを使っても1%割引、ポイント付与されなくなりました。もうP-one Wizを紐付ける必要は無いので他のカードに変更しましょう!

P-one Wizに代わるオススメの高還元カードは次の記事を参考にしてください。

『Kyash』と連携させる最適な高還元率クレジットカードを検討してみた。最適解はREXカード!

他のクレジットカードから現金をチャージすることができるので、還元率1.5%のP-one wizカードでチャージしてKyashで支払うと、2%+1.5%で合計3.5%が還元されることになります!

注意
P-one wizでKyashにチャージした際の1.5%還元は非公認なのでいつか無効になる可能性があります
注意
これからP-one wizカードを作る方は支払い方法を必ず「ずっと全額コース」に変更してください。変更しないとリボ払いになってしまいます。

Kyashが使用できない電気料金などの公共料金はP-one wizで1.5%OFF

Kyashは毎月継続的に発生する料金(電気料金や水道料金などの公共料金や携帯の支払い)やガソリンスタンド、高速道路の料金は支払うことができません。

【公式サイト】Kyashのキャッシュバック対象外項目

【公式サイト】Kyashの利用可能なお店

このような支払いには通常時最高の還元率1.5%を誇るP-one wizカードで支払いましょう。

MEMO
P-one wizの還元ですが、正確には請求金額の1.0%自動OFF + Tポイント0.5%分になります。

Kyash,P-one wizが使用できない保険料金はエポスゴールドカード(要 選べるポイントアップ登録)で1.5%OFF

KyashでもP-one wizでも支払うことができないのが保険料金です。

支出の中でも大きな額なので何とか還元率を引き上げたいのですが、これを1.5%まで引き上げるにはもうエポスゴールドカードを使うしかありません!(これ以上の還元があるなら教えてください!)

エポスゴールドカードの還元率は通常0.5%なのですが、3つの店舗に限り還元率を1.5%に引き上げる「選べるポイントアップ登録」というサービスがあるので、この3つの枠に保険会社を登録することで保険料金も1.5%還元にすることができるのです。

MEMO
エポスゴールドカードは年会費5,000円なのですが、通常のエポスカードで50万円ほど使用すると年会費無料でゴールドにできるインビテーションが届きます。まずは通常のエポスカードを作って月々の支払いを纏めていけばすぐに無料でゴールドカードを作ることができます。

やなぎ家の支払いはほぼこの組み合わせだワン。あとはポイントアップ時に楽天カードを使うぐらいだワン

2 COMMENTS

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です