ノートパソコンスタンド買ったら姿勢がめっちゃ楽。Surface Proのタイプカバーなんていらんかったんや!

ノートパソコンで作業してるとき、めっちゃ猫背になりません?

なりますよね。

ならないわけが無い。

 

変な姿勢だと疲労の蓄積がマッハで長時間作業がほんとしんどい。寿命縮みそう。

といったわけで、「これはなんとかせねばならぬ」とノートパソコンスタンドを購入してみました。

 

コレめっちゃ良いわー!!もっと早く買えばよかった

工匠藤井のアルミ合金製ノートパソコンスタンドを購入

『工匠藤井』っていうブランド名なんで日本製かと思ったんですが、メールの日本語が超怪しいのでおそらく中国製です

単純な構造なので機能さえ果たしてくれれば中国製でもなんでもいいんですけどね。

バッテリー積んでないから爆発の心配もないし。

外観

工匠藤井ノートパソコンスタンド

ゴムスペーサーは一番の上の溝にだけ嵌る

工匠藤井ノートパソコンスタンド

4スミと落下防止ストッパーに傷防止のシリコンパッド

天板のヒンジ部

底板のヒンジ部

どの部分も非常にキレイに仕上げられていて粗は見えない。

アルミのザラッとした質感がイケてる。

角度調整

角度調整はかなり固め。

ネジなどで角度を固定するのではなく、手でグイッと好きな角度まで動かすタイプなんだけど、両手を使って結構な力を出さないと動かない

ノートパソコンを置いたときに角度を維持できないとスタンドとしての意味がないので、かなり固いというのは個人的に好印象。

ただ、毎回折りたたんで片付けるつもりだと、この固さはやっかいかも。

 

耐荷重10kgって記載があるけど、余裕で10kg以上保持できる固さだわ

可動範囲

折りたたんだとき

伸ばしたとき

 

アームも天板も、どちらも180度近く回転できる。

Surface Proをスタンドに置いてみる

タイプカバー無し

サイズ、重量のどちらをとっても全然余裕。

マウス(トラックボールだけど)とキーボードは外付けのものを使うので、タブレット部だけスタンドに置くのが基本的なスタイル。

 

スタンド側で角度調整してもいいし、タブレット側で角度調整してもいいよね。

タイプカバーをつけた状態

意地でもタイプカバーでタイピングしたいというのであれば、こんな感じになる。

腕が辛いだろうけど。

 

タブレット背面のスタンドを開くスペースがあまりないので、画面を寝かせるのは限度がある。

今回買ったもの

工匠藤井ノートパソコンスタンド

 

スタンドにノートパソコンを乗せるようになってから、とにかく体が楽

今までよくあんな体勢で作業してたなって感じ。

これはもうほんと手放せない。

作業中に体がツラいと感じてる人は絶対買ったいいよ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です