【新潟市中央区】鳥屋野潟公園のせせらぎで水遊び

新潟市中央区で手軽に川遊びをしたい!というときの大本命。一番人気。ド定番。

それが『鳥屋野潟公園(撞木地区)』です。

川?せせらぎ?の雰囲気は動画で確認してね。


鳥屋野潟公園(撞木地区)のせせらぎをマップで確認

せせらぎ(赤く塗ってあるとこ)

マップで赤く塗った箇所がせせらぎで遊べるポイント

駐車場からは少し離れた場所にあるので、広場を突っ切って奥へ奥へと進んでいきましょう。

上の写真は駐車場に近い方のせせらぎ。

ぐるっと奥の方に回ると(下の画像)幅の広いせせらぎになっていて、奥側で遊んでいる人が多いです。

このせせらぎは子供の膝ぐらいまでの深さしかないので、溺れる心配はありません。浮き輪も意味が無いほど浅いです。

しかしながら、川底の石がヌルヌルとして非常に滑りやすいので、足元には注意が必要

写真を見てわかるとおり大きな岩がゴロゴロあり、滑って転んで岩に体をぶつけようものなら大きな怪我になりかねません。

滑りにくいゴム底のサンダル(カカトをサポートして脱げにくいもの)を用意した方が絶対にいいです。いわゆるアウトドアサンダルってやつ。

木漏れ日で休憩(青く塗ったとこ)

せせらぎの脇にある青く塗ったポイントは林になっていて、木陰がたくさんあります。ここを休憩スペースとして活動しましょう。

ベンチも何個かあるのですが、先客がいる可能性を考えてレジャーシートを用意しておくといいかも。

日の当たるベンチよりも木陰にレジャーシートを敷いておいた方が快適。

ペグが付いてるレジャーシートだと、風でバタバタしなくなるのでオススメ。

さくらハウス(黄色い☆)

黄色い☆で表示したところは「さくらハウス」。

せせらぎのすぐ脇にあるので、子供が遊んでいる様子がここから確認できます。空いてたらラッキー

水道があって水が出せるので、遊び終わったら足の汚れ等をここでキレイにしよう。

トイレ・自動販売機(青い☆)

トイレと自動販売機は駐車場のすぐ近く。青い☆のポイント。

せせらぎからは結構距離があるので駐車場に到着したら済ませておこう。

交通・アクセス・営業時間

交通・アクセス

駐車場閉鎖時間

平日:終日開放

金土日:午後10時 ~ 翌朝5時の間は閉鎖

関連サイト

新潟県立鳥屋野潟公園 公式サイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です