通勤用に『AS2OV』のリュックを買う。わざわざビジネス用じゃないやつを。

 

悩んだ。

MAKAVELIC(マキャベリック)の『TRUCKS DOUBLE BELT ZONE MIX』(ダークネイビーレッド)

とさんざん迷った挙句、最終的には『AS2OV』に決めた。

 

遊び心のあるポップな配色が好きだから、

オフでしか使わないなら絶対MAKAVELICにしてたんだけど、

通勤用にするにはちょっと厳しい!ビジネスシーンではちょっと厳しいなー!

 

ダークネイビーレッドはスーツの群れの中で目立ちすぎる。

オフィス迷彩が効かなさすぎる。

 

定時になって、みんなの様子を横目で盗み見て、隠密の如く そろぉ~~ぅ…と帰ろうとしたときに、

こんなポップでキュートなバックパックがオフィスを横切ろうものなら一発でバレる!!

 

「ほぉ~う。もう帰るのか~~。仕事が足りんかったのかな~?すまんな退屈させて?」

 

とか、なる!

 

弊社!?

弊社はめっちゃホワイトなんだけど、コンプライアンスガチ守りカンパニーなんだけど、

 

 

部署がブラック!!!!!!!!!

 

RX!!!!!(圧政に苦しむ悲しみの王子!)

 

 

『人語を解する地獄』というゲームの裏ボスみたいな異名を持つ部長にはコンプライアンス無効というチートスキルが!?(なろう小説風)

 

まさか!?そのスキル持ちは絶滅したはずっ!?

コンプライアンスセミナーでそう聞いたが、偽りの歴史だったというわけか…

 

部長のあまりの強キャラっぷりに

新入社員は「あ、これ負けてイベント進むやつね?」と勘違いしがちだけど

 

ダメだ!負けたら死ぬ!(キャリア的に)

使えないと判断されたらやべーとこに飛ばされて死ぬ!!

もうすぐ定年だから!それまでなんとか耐えろ!!

 

と、いうわけでですね?

わりと生死を分かつレベルの選択だったで、判断力を研ぎ澄まして選んだ結果が

AS2OVの『HI DENSITY CORDURA NYLON ROLL BACK PACK』なのです。

黒です。

 

(それでも意地でもビジネスバッグを選ばないなんて…)

 

なぜビジネスバッグではなく『HI DENSITY CORDURA NYLON ROLL BACK PACK』なのか

AS2OVにはちゃんと「ビジネスリュック」のカテゴリーがあるのに!

それを無視して!

『HI DENSITY CORDURA NYLON ROLL BACK PACK』をっ!!!

 

黒一色のバックパックとか、超つまらないから…

 

みて!この上品な佇まいを!!

個性が光るレザーのアクセント

 

シンプルだけどレザーが大きなアクセントになっていてAS2OV独自の個性が感じられる。

ミステリアスな艶感を醸し出す素材

一見するとコットン生地?キャンバス記事?て感じなのに、キラリと謎の艶感があってミステリアス!

素材はCORDURAで、メインは500dだけど、フロントポケットは305dなんですよ。

(ロール部も多分305d、ショルダーストラップはもっと細いと思うんだけど記載が無いなぁ…)

このね、同じ色、同じ素材なのに、部位ごとに繊維の太さを変えることでアクセントをつけるというニクい演出。

 

んっほぉ~~う!たまんないワン~~

 

CORDURA
ナイロンの7倍もの強度を持つ繊維。数字が多くなるほど重い(太い)繊維が使われていて丈夫になる。

フロントポケットは305dとメインより細い糸で織られているので光が細かく反射してキラッ☆て感じ。超時空シンデレラの如く

 

ビジネスシーンでの利用を想定すると

デザイン、シルエットはシンプルにならざるを得ないんだけど、

それでも一目見て「おっ!?」と思うような質感は大事にしたい。

 

タイプはロールバックが一番すっきり

あとロールバックタイプね。これ重要。

ロールバックはなんかこう問答無用でカッコイイ。

バッグの口?んなもん巻いときゃいーだろうがよぉ!という溢れ出る漢らしさ。(でもバックルはちゃんと嵌める可愛さ)

 

カブセ部に収納があるタイプもあって、そっちはめっちゃ使い勝手がよさそうなんだけど、

バッグ上部がモコッとしてるのは美しくない!!!

から選択肢からはずした。

やっぱり漢はだまってロールタイプ。

使い勝手が悪くても、ロールタイプ。

 

細部へのこだわりも◎

ファスナーにもAS2OVの刻印が。

YKKの記載がないけど、違うのかな? どこのなんだろう。

動きはスムーズで全然問題なし。

 

背中部分にはちゃんとボンディングがあって背負い心地もGOODよ!

『HI DENSITY CORDURA NYLON ROLL BACK PACK』の難点

容量はいいんよ!?全然入るんよ!?

あと重量も600gぐらいでめっちゃ軽い。

 

でもね…収納性が…

残念ながら収納性だけが……ちょっと…

 

 

サブの収納は

「前面のポケット」が1つと、

メインの背中側に小さいポケットが1つ

の計2つしかない。

 

PCを入れるためのコンパートメントが無いんだよなぁ…

これがあれば完璧だった…

AS2OVにももちろんアメダス2000で防水処理を

説明文にですね、「水に弱い素材なので気を付けて」って書いてあったんですよ。

 

CORDURAが? 水に弱い? そんなバカな

 

問い合わせたら、「レザーの部分のことです」とのこと。あぁー。そっちねー。

 

防水スプレーかけていいの?

 

サポート「そこは自己責任で……」

 

ですよねー

 

………んじゃやってやろーじゃねーか!!!

こちとら泣く子も防水仕様にするアメダス2000原理主義やぞ!(過激派)

革という革はすべてアメダス2000の洗礼を受けるのだ!

STEP.1
アメダス2000噴射

STEP.2
わかりやすいように半分だけ

STEP.3
様子見

STEP.4
あ、大丈夫っぽい…

 

よしっ!大丈夫だ!アメダス2000いけるぞ!!

 

このリュックめっちゃ気に入ってるから、もしシミになってたら立ち直れない所だったぜ。ほんによかった…

最終的にはかなりいいよ。かぶらないし。

最近はみんなアネロ、アネロ、アネロばっかりで石を投げればアネロに当たるほど蔓延してるけど、『AS2OV』は背負ってる人見たことない。in 新潟。

 

多分ボクだけ。

 

AS2OVの『HI DENSITY CORDURA NYLON ROLL BACK PACK』を背負ってるの、新潟でボクだけ。

それぐらいかぶらないから、安心して買っていいよ!

あ、しかもPRIME WARDROBEの対象になってる…この前は違ったのに…

 

え? いる? キミも持ってるの?  じゃあ今日からボクたちはAS2OVフレンズだね!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です