【新潟市江南区】ゴルフ初心者やなぎ、ジャンボゴルフで打ちっぱなしを体験する

ゴルフがわからない。

 

「いやぁー、もう何年もゴルフしてますけれど、奥深いスポーツですよねぇ」

 

的なわからなさじゃなくて、

 

なんでクラブってこんなにいっぱいあるの…?

このクラブとこのクラブ…何が違うん…?

みたいなわからなさ。

(ただの初心者やんけ)

 

そのレベルなので練習場も未知の領域。

怖い。

ゴルフもうやめたい。

 

ボクはいったい何のためにゴルフを…?

打ちっぱなしに行くための準備

服装

コースに出るときはドレスコードがあるらしいんだけど、練習場では気にしなくてOK。

ジーンズだろうがTシャツだろうがジャージだろうがなんでも良い。

夏ならふんどし+乳首に絆創膏とかでもいけるんじゃないだろうか。それぐらいフリー。

コースで抑圧された魂を練習場で開放しよう!

(遠くから聞こえてくるパトカーのサイレン)

持ち物

ゴルフクラブ必須。

みんなキャリーバッグ担いで来てるけど、初心者はそんなにいっぱいクラブ持っていても使い分けできないんで、ドライバー、アイアン、ウェッジの3本ぐらいを持っていけばいいんじゃないかな。

 

「アイアンとウェッジ何本もあるけど、どれがいいの?」だって?

 

よくわかんないけど7番アイアンとサンドウェッジ(SW)もってけ!

ググったらそう書いてあった!

 

あと、クラブを数本だけ入れて持ち運べるケースが売ってるんで、こういうのがあると便利。

ボクはいつも3本だけ握りしめて行ってるけど…

 

もうちょい練習するようになったら買おうかな

 

それと、クラブと共に必須なのがゴルフグローブ

グローブしてないと手の皮が大変なことになっちゃうよ!

 

ボクはMIZUNOのT-ZOIDっていうやつを使ってる。安いから。

1,000円切ってたりするんで、最安レベルだね。

 

良し悪しはわからん。手が痛くなければそれでいい!

さぁ行こう。ジャンボゴルフに。

入口

初めての人はプリペイドカードを買わないといけないので、このちゃんとした入口から入りましょう。

プリペイドカード購入

入ってすぐ右側に受付カウンターとプリペイドカード販売機があります。

打ちっぱなしだけなら受付は必要ないので、販売機でカードを購入して奥へ進みましょう。

席を選ぼう

ずらぁ~~っと練習スペースが並んでいるので、空いている席に荷物を置こう。

ボールが出てくるところにフタが置いてあったら、脇にどけておいてね。

カードを入れる

椅子の脇にある機械にカードを入れると、ボールがニョキっと生えてきますので、あとは好きなように打ってください。

ボールがティーから外れると自動的に次のボールがニョキっと生えてくるので、プリペイドの残高が無くなるまで延々と打ち続けられます。

止めたいときは「終了」のボタンを押すとカードが出てくるので、それをしっかり受け取ってから帰りましょう。

ティーの高さを調節したい

ボールのすぐ脇にある板をクラブで押すと、押している間だけティーが高くなったり低くなったりします。

ちょうどいい高さに来た瞬間に押すのを止めましょう。

ジャンボゴルフはイイゾ

これでもう完璧ですね?

ここまで理解したらジャンボゴルフマスターと言っても過言ではないでしょう。

誰とも一言も喋ることなく練習できるのでコミュ症でも安心。

さぁボクと一緒にジャンボゴルフで空振りしよう!

 

おかしいよなぁ…ボールは止まってるのになんで当たらないんだ…?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です